きみをしあわせにするために、僕はきみに嘘をつこう。


[建築士]
葵 和也(あおい・かずや)
Aoi Kazuya

葵千代の夫であり、葵萌乃の父親。ある日、自宅の書斎で首をつって死亡している姿が発見された。

【高校時代】
その落ち着いたふるまいから、教師からの信頼はあつかった。 まじめな性格で、物事を客観的に観察することができるが、その結果、わるいほうに考え過ぎてしまうことも。 友人のちからを借りながらも、学校で起きたお化け事件を解決(?)したりした。

年齢 ◇ 享年38歳
誕生日 ◇ 9月12日
すきなもの ◇ 朝の散歩
にがてなもの ◇ 嘘



【称】
僕、倉永さん

【話】
夕陽色に染まる謎刻
鬼隠しのポートレート

「あんたが……あんたがいたせいで」


[主婦]
葵 千代(あおい・ちよ)
Aoi Chiyo

葵和也の妻であり、葵萌乃の母親。
夫の和也とは高校時代の同級生である。 ひかえめな女性のように見えるが、子どもがきらいで、嫉妬深い一面がある。

年齢 ◇ 38歳(8年前)
誕生日 ◇ 4月4日
すきなもの ◇ ガーデニング
にがてなもの ◇ 額縁



【称】
私、倉永さん、深神先生

【話】夕陽色に染まる謎刻

「ご、ごめんなさ、ごめんなさい、そんなつもりじゃなかったんです……」


[女子小学生]
葵 萌乃(あおい・もゆの)
Aoi Moyuno

緋色のおともだち。 ……として死んだ、宮下緋色本人。
緋色としての彼女は泣き虫で、あまり目立たない少女だった。

年齢 ◇ 12歳(小学6年/8年前)
すきなもの ◇ おままごと
にがてなもの ◇ おとな



【話】夕陽色に染まる謎刻
【遊】亡き王國のファントム

「わんわん! わん!」


[わんこ]
ナキオ
Naki'o

葵家のペット。人懐こい性格で、迷い犬だったところを葵家に拾われた。

すきなもの ◇ 焼き芋
にがてなもの ◇ 予防接種


【話】夕陽色に染まる謎刻

<<【米坂家】  【警察関係者】>>

【きせつの住民】にもどる
【ロジカリズム】にもどる