「事件の話は最後にとっておきましょう。あんたとはほかに、話したいことがたくさんあったの」



[警部]
島田 志摩子(しまだ・しまこ)
Shimada Shimako

八年前の階級は警部、現在は警視。
正義感よりも興味本位で行動しがち。高校時代はミステリー同好会に所属しており、深神とは顔なじみ。 個性の強い同窓生たちのまとめ役だった。

年齢 ◇ 31歳(警視) - 「逆さまの神様」
すきなもの ◇ お酒を少々
にがてなもの ◇ 話の通じない人




【称】
あたし、あんた、柚野君、姫ちゃん、ハルカ君、山吹君

【話】
夕陽色に染まる謎刻
逆さまの神様

【画】きせつの
【遊】亡き王國のファントム

「それに、じつは昨日の夜、……盗まれちゃったんだ」



[巡査]
柚野 森平(ゆの・しんぺい)
Yuno Shimpei

まじめな警察官。八年前の階級は巡査、現在は警部補。
実直な性格で、だまされやすい。志摩子のことを尊敬している。

【書籍版ナゾカケ】
年齢は二十九歳、階級は警部補。深神にあこがれていて、深神といっしょに仕事ができることをうれしく思っている。
仕事熱心だが、すこし抜けている部分があり、その頼りのなさは十四歳の主人公にも心配されてしまうほど。


年齢 ◇ 29歳(警部補) - 「逆さまの神様」
すきなもの ◇ 規則正しい生活
にがてなもの ◇ 涙




【称】
自分、君、島田刑事、探偵さん

【称(書籍版)】
自分、深神先生

【話】
夕陽色に染まる謎刻
逆さまの神様
ナゾカケ(ポプラポケット文庫)

【遊】亡き王國のファントム

<<【葵家】  【メディア関係者】>>


【きせつの住民】にもどる
【ロジカリズム】にもどる