灰をかぶった墓守少女 - Hai wo Kabutta Hakamori Shojo
作詞・作曲:ひなた春花

【Vocal Version】 mp3 DL


【Instrumental Version】 mp3 DL

※【ダウンロード方法】mp3 DLと表示されているリンクの上で右クリックして、「リンク先を保存」を選択してください。



歌詞

さびしい墓地でひっそりと
ひと知れず暮らすあの子にも
ほんの昔は意地悪で
すこし哀れな義姉がいた

ある日 自分のしろい服に
灰をかぶせられた少女は
まるで花の咲くような
ほほえみを浮かべたのでした

"お義姉さまはご存知ないの?
女はときに魔女にもなるのよ"

赦すまじ、お義姉さま
お利口なハシバミの木よ
ほんの一度だけ
わたしに力を貸してください

しろい小鳥が持ってきた
ドレスに毒を縫いこむと
少女はそれを義姉に着せ
浮かれる彼女を見送った

煌めくお城の舞踏会
義姉の足もと、落ちる小瓶
王子の従者がそのしずく
触れると錆びた銀の匙

王子の命、狙う者は
牢屋に入れられてしまいました

ああ、愚かなお義姉さま
もうすこしお利口だったなら
わたしたちシアワセに
いつまでも暮らせたのに

……義姉に罰をくだした少女
それから墓守になって
しあわせに暮らしているのでした

めでたし、めでたし。
Romaji Lyrics

Sabishi bochi de hissori to
hito shirezu kurasu ano ko ni mo
honno mukashi wa ijiwaru de
sukoshi aware na ane ga ita

Aru hi jibun no shiroi fuku ni
hai wo kabuse rareta shojo wa
marude hana no saku yona
hohoemi wo ukabeta no de shita

"Onesama wa gozonji nai no?
Onna wa toki ni majo ni mo naru no yo"

Yurusumaji, onesama
Oriko na hasibami no ki yo
Honno ichido dake
watashi ni chikara wo kashite kudasai

Shiroi kotori ga motte kita
doresu(dress) ni doku wo nuikomu to
shojo wa sore wo ane ni kise
ukareru kanojo wo miokutta

Kirameku oshiro no butokai
Ane no ashimoto, ochiru kobin
Oji no jusha ga sono shizuku
fureru to sabita gin no saji

Oji no inochi, nerau mono wa
roya ni ire rarete shimai ma shita

Ah, oroka na onesama
Mo sukoshi oriko datta nara
watashi tachi shiawase ni
itsu made mo kuraseta noni

...Ane ni batsu wo kudashita shojo
Sore kara hakamori ni natte
shiawase ni kurashite iru no de shita

Medetashi, medetashi.



13 Jul. 2012 公開





このページはロジカリズム内にあるコンテンツの一部です。
This page is Logicalism's item.



このページのURLはこちら→  (クリックすると全選択できます)