「……あなたが言いたいのは、あの"七年前のマンション火災"の話だな?」



[旅館あやめ支配人]
村崎 幸治郎 (むらさき・こうじろう)
Murasaki Kojiro

赤月グループ系列の旅館、「あやめ」の支配人で、村崎みずきの父親。背が高く、神経質そうな印象の男性。
塩原優一、佐藤啓祐と親しく、気むずかしい優一に真正面から意見できる、数少ない人物でもある。

年齢 ◇ 44歳 - 「海はその謎解を望むのか?」
すきなもの ◇ 神社巡り
にがてなもの ◇ 不作法
村崎家の関わる事業 ◇ 宿泊業




【称】
私、塩原、啓祐、黒野、助手君

【話】
海はその謎解を望むのか?
ナゾカケ(ポプラポケット文庫)

【画】きせつの

「うそでいいんです。いまだけのうそでいいから、……私のことが好きだ、……って、言ってくださいませんか」



[女子高校生]
村崎 みずき(むらさき・みずき)
Murasaki Mizuki

虹ノ端大学付属高校の普通科に通う二年生。礼儀正しく、ふるまいも上品なお嬢さまで、家事も得意。
だれもいなくなった池袋で、蒼太と出会う。

年齢 ◇ 16歳(高校2年)
誕生日 ◇ 2月7日
すきなもの ◇ 王子様
にがてなもの ◇ カエル




【称】
私、蒼太さん、チナ、西森先輩

【話】きみひとり
【画】きせつの
「お嬢さま、おやめください! お嬢さまにおけがでもされたら、私は生きていけません!」



[村崎家使用人]
チナ
China

村崎家に仕えるメイドで、みずきの役に立ちたくていつも右往左往しているが、失敗も多い。 本人に自覚はないが、わずかなデータをもとに、あらゆる事象を予測する能力がある。

年齢 ◇ 21歳
すきなもの ◇ 裁縫、ボタン
にがてなもの ◇ 虫




【称】
私、お嬢さま

【画】きせつの

<<【灰住家】  【白河家】>>


【きせつの住民】にもどる
【ロジカリズム】にもどる